読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アローラフレンドリー最高最終1847(2位)】エレキシードとイーブイバトン【サンムーン】

先日のアローラフレンドリーに参加された方々、お疲れさまでした。

ランキング発表されてからだいぶ時間が経ってしまいましたが、2位という結果を残すことができたので一応記事書きます。

戦歴は45戦37勝8敗、最高レート最終レートともに1847でした。

f:id:Alorphas:20170208160218p:plain

使ったパーティは

アローラキュウコン/イーブイ/ハッサム/フワライド/ワルビアル/カプ・コケコ

です。時間がなかったのでS1の構築とほとんど変えることができませんでした。なので今回は多少簡潔に紹介しようと思います。

以下、詳細(赤字は変更箇所)

キュウコン@たべのこし おくびょう ゆきふらし

161(100)-72-95-121(158)-120-167(252)

ぜったいれいど/こごえるかぜ/めざめるパワー地/みがわり

バトン先として運用しようと思って作ったもののイマイチ使いこなせないポケモン。おまけにぜったいれいどを当ててくれない。

今回はS1と違ってルカリオハッサムメタグロスメガシンカできないし多少はいけるだろうと思ったのですが普通にハッサムいるしテッカグヤだらけだしでまさかの0選出。

ただ相変わらず選出誘導力は高く、初手はこいつに強い奴がたくさんやってきたので仕事はしたはず笑

イーブイ@イーブイZ おくびょう きけんよち

159(228)-60-74(30)-65-85-117(252)

とっておき/アシストパワー/みがわり/バトンタッチ

バトン要因その1。最速にして残り耐久。

相手が不穏な動きをしてきたときはほえるやふきとばしを読んでアシストパワーで吹き飛ばす、という立ち回りを何度かしたのでもう少しとくこうがあった方がいいかもしれない。

あと一度ふきとばしバルジーナに遭いました。こいつは本当にどうしようもないのでやめてください笑

ハッサム@オッカのみ いじっぱり テクニシャン

175(236)-185(150)-121(4)-x-113(100)-88(20)

バレットパンチ/どろぼう/つるぎのまい/はねやすめ

メガストーンを没収されたので調整が割と雑になってしまっているポケモン。ただ、思いのほかミラーが多く、ほとんどの場合先手を取れたので少なくともすばやさに関してはこれでよかった気がする。

一方耐久面には問題がありました。オッカを持たせたので不一致ほのお技持ちに普通に居座ったりしたのですが、思った以上に耐えてくれなかったです。メガしてないときのダメージ感覚がわからなすぎた。

あと持ち物ない状態でどろぼう選択しなきゃいけない場面が何度かあったので、ちょっとヒヤヒヤしました。ただ有用な持ち物を奪えることも多かったので、ぶんまわすとどちらにするかは好みの問題だと思います。

フワライド@エレキシード おくびょう かるわざ

225-76-96(252)-110-99(198)-118(60)

シャドーボール/ちいさくなる/みがわり/バトンタッチ

バトン要因その2。例によってエレキシードを発動させて上からちいさくなります。

PGLで持っているものの上位に入っていたのでそこそこ認知されてきたような気はしますが、それでもエレキシードを発動させられることは多かったです。

ガルーラがいないおかげですばやさ低下に怯えることはほとんどなく、安定して強かったです。バトンせずに勝ったことも何度かありました。

ワルビアル@ラムのみ ようき いかく

175(36)-169(252)-102(14)-x-91(4)-151(204)

つけあがる/じしん/みがわり/ビルドアップ

パーティのエース。イーブイからバトンしたときのつけあがるの威力はすさまじい。

ゴツメマッシブーンに勝ったときはビビりました(きゅうけつがあったら負けてましたが)。

環境にいかく持ちが少なかったのでみがわりの枠は別の技にしてもよかったかもしれないです。

カプ・コケコ@ひかりのねんど おくびょう エレキメイカー

145-136(6)-105-147(252)-96(6)-200(252)

マジカルシャイン/ボルトチェンジ/リフレクター/ひかりのかべ

すべての試合で先発を務めたパーティの守り神。

S1ではパルシェンの突破をほうでんの麻痺に頼っていましたが、テテフパルなるものが流行る気がしたのでボルトチェンジに変更しました。

しかしなぜかパルシェンが初手で出てきてくれず……。ほうでんを撃ちたい場面も結構多かったのでかなり窮屈でした。

 

正直なところ、環境に合わせた調整ができたとは言えないしプレミもしまくったので2位になれたのは本当に運がよかったと思います。

ひどかったプレミの例

ヤミラミがちょうはつ撃ってきたのにイーブイに交代。バトンする前にちょうはつされることに気づいて結局引っ込めました

ギガイアスのほえる(覚えられない)を警戒してアシストパワーを撃って耐えられる。返しの攻撃が急所に当たったら負けていました

 

ここまで読んでくださった方々、ありがとうございました。

 

追記 同じパーティで第63回えりきゃんオフシングル部門に参加したところ、なんと優勝することができました。フワライドのすばやさを少しいじった程度でほとんど同じパーティなので記事にはしませんが一応報告しておきます。